コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コンテントヘッダー

インテリぶる推理少女とハメたいせんせい In terrible silly show , Jawed at hermitlike SENSEI

久々に心躍るラノベがきましたね!
春が来たのに寒いとか意味わかんねぇ!

さて!!
「インテリぶる推理少女とハメたいせんせい
In terrible silly show , Jawed at hermitlike SENSEI」
もう、タイトルからして「きゃ、いやだ!なになに?」って感じなんですけど。


インテリぶる推理少女とハメたいせんせい In terrible silly show, Jawed at hermitlike SENSEI (HJ文庫)インテリぶる推理少女とハメたいせんせい In terrible silly show, Jawed at hermitlike SENSEI (HJ文庫)
(2013/02/28)
米倉あきら

商品詳細を見る


読みました!!!
よみましたとも!!!

原題がインパクトありすぎてもう、受賞の時点から大興奮だったんですけど
タイトル変わって発行されましたねー。
もう、どっちでもいい。
どっちでもいいから早く読みたい。

そんな気持ちでしたので、大至急読んだ。

以下、あまりのコトにツイッターで長文を流したのでソレを転載。

「インテリぶる推理少女とハメたいせんせい -In terrible silly show,Jawed at hermitlike SENSEI-」読了。
なんという純愛小説!比良坂さんとせんせいの関係は結ばれたら終わるというところがキュンキュンくる!

せんせいは勿論「今は」比良坂さんに興味があるけど目的を達してしまったらもう「存在すら忘れられてしまう」忘れられないために彼女は乙女推理を繰り出す、だが悉く覆されてしまう。

コレが悲恋で無くてなんだ?推理要素もトリックも彼女の虚しい乙女心でしかない。ただ、せんせいの目的がたったひとつの揺るがない真実であるがために比良坂さんは空回る。あらゆる手段で比良坂さんは空回る。乙女心は空回る。だが、比良坂さんは最後まで頑張るのだ!これが、純愛で無くてなんなのか?

ミステリーとして読んでもいい、奇書として首を捻ってもいい、下品な色物書だと罵ってもいい、ただ、黒髪ロン毛美少女の比良坂さんの純愛だけは否定しないであげて欲しい。彼女の想いは本物で純愛で悲恋だったのだから!!

という、感想をもちました。いやー、せんせいの目的意識の高さが乙女心で打開出来ないってのは悲しいですね。片思いってのは辛いですよ、そして実らないのかと。もう、なんか途中比良坂さんの根性に狂気を感じたわ!せんせいのが揺るぎ無いだけマトモだわ!恋愛は乙女を狂わせる!コレは確実に純愛小説ですよ!

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

読んだ直後だから気が狂ってますねw(私の)

でも、ほんと可愛いです。
あのー、せんせいの目的とか、比良坂さんの純愛のあまり行ってしまったであろうアレとかコレとか置いといて
本質がブレない2人の会話が心にキュンキュンきました。
いいね!純愛!

というわけで久しぶりの日記コレかよ。
はい、ちん●んです!!!
スポンサーサイト


プロフィール

piyopoo

Author:piyopoo
■登場人物■
絵描き:金澤尚子「ぴよぷー」
人間♀1月18日生まれ

時々漫画描いたり、何かに取り憑かれた様な浮かれた言葉を吐きます。

カテゴリ
Twitter@piyopoo

Twitter < > Reload

アニメ正座して見てます!
うたの☆プリンスさまっ♪All Star After Secret
↓金澤尚子の本はこちら↓
Kindle版あります
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。